渡航 制限。 11月1日から中国台湾韓国シンガポールベトナムなど12か国渡航中止勧告解除

【重要】渡航制限・各航空会社発表の搭乗ガイドライン・PCR検査等ついて (12/2更新) (2020/12/02)

制限 渡航

サウジアラビアに発着する国際線は3月15日から一時停止していたが、今後は発着スケジュールや、現地入国後の自己隔離および必要な措置も、順次発表されていくものとみられる。

2

【渡航制限解除】タイへ10月から渡航できる!?ニュースについてまとめてみた。

制限 渡航

2021年夏に迫る東京オリンピックを見据えて、外国人観光客の受け入れ検討が進むことも期待されます。 アイダホ州• 7月1日~7月31日の期間内で運航される主な定期便は以下の通りです。 ・「Low-Risk Area」 ローリスク地域 に指定された国・地域以外からの渡航者は入島前5日間以内に実施されたPCR検査の結果が陰性であることを示す証明書がある場合、原則、自宅又は自身で予約した宿泊施設(ホテル等)での14日間の自主隔離が課せられますが、自主隔離開始7日目にPCR検査を受検することが選択でき、その結果が陰性であり,保健局が認めれば、その時点で自主隔離措置は解除されます。

新型コロナウイルス 各国の入国制限に関する一覧(2020年12月04日09:00時点)

制限 渡航

治療(特にがん治療および臓器移植)のためサウジアラビア国外への渡航が必要な患者(要診断書)• 在留許可番号は、Allegato Minoriに記載されている番号と一致する必要があります。 10月1日からは、ビジネス目的の滞在者に加え、観光客を除く3か月以上の中長期滞在者についても、受け入れを再開しています。 4月3日から、過去14日以内に当該地域に滞在歴のある外国人は入国拒否となっています。

14

インドネシアとの渡航制限緩和、26日から

制限 渡航

C住民票と共に再入国許可証をお持ちであることが必要です)。

米疾病予防管理センター、コロナ特化の旅行健康情報に「渡航延期勧告」を新設

制限 渡航

14日の間に181ヶ国から182ヶ国へ増えました• ニューヨーク州、ニュージャージー州、コネティカット州への入州制限を更新 35州が対象 現地時間の8月4日、ニューヨーク、ニュージャージー、コネティカットの各州政府は入州制限の対象地域を更新。 ニューヨーク州• 就労パス保持者とその扶養家族は、シンガポールへ入国する前にシンガポールの労働省(MOM の承認レターが必要です。

5

【日本への入国制限76ヶ国】新型コロナによる世界各国の入国規制まとめ

制限 渡航

オーストラリア、カナダ、韓国、ジョージア、日本、モンテネグロ、モロッコ、ニュージーランド、ルワンダ、セルビア、タイ、チュニジア、ウルグアイからご旅行のお客様 外国人で過去14日間に以下の152 の場所に滞在したことがある場合、日本への入国ができません。 ア EU,シェンゲン協定加盟国,アンドラ,モナコ,バチカン又はサンマリノの日常的な(habituales)居住者であって,居住国に向け移動中であるとともに,居住国を文書で証明することのできるもの イ EU加盟国又はシェンゲン協定加盟国により発給された長期査証を有する者であって,当該査証発給国に向け移動中であるもの ウ 医療従事者(衛生関係の研究者を含む)又は高齢者の介護者で,当該活動に従事するため,又は当該活動から帰宅するために入域する者 エ 運送関係者,船舶の乗員,航空輸送に携わる航空機の乗員 オ 外交団,領事団,国際機関,軍,市民保護従事者,人道機関の構成員で,当該団体の任務に従事する者 カ EU加盟国又はシェンゲン協定加盟国における留学生で,必要な許可,査証又は医療保険を有するもの。